UCCグループトータルソリューション

  • ユーシーシーフーヅは、UCCのグループ力を活かし、カフェ、レストランやホテルなど、さまざまな業種・業態の外食店のニーズにお応えできる総合的な提案・経営サポートを行っています。
    日本唯一のコーヒー専門の教育機関であるUCCコーヒーアカデミーでは、美味しいコーヒーを提供したい外食店やオフィスなどのご要望にお応えし、抽出スキル、ノウハウを深く学ぶことができます。また、コーヒーマシンが設置されているショールームでは、これから開業するお客様の抽出マシンとコーヒーをご提案し、コーヒーが美味しいといわれるお店を応援しています。

    年1回各地区で開催している外食店向けの展示商談会では、時代のトレンドに合わせた新しいメニューや新商品を紹介し、また、80社におよぶ食品メーカーの食材を試飲・試食できる場を設け、外食店の繁盛をサポートします。
    「どうしたらお客様に喜んでいただくことができるか」―この想いこそ、当社の行動原理に他なりません。多様化する食のニーズに対して、どれだけ付加価値の高い提案ができるか、リアルタイムに対応するにはどうすればいいのか、スタッフ一人ひとりが自らに厳しく問い続けることが、他社にはない独自の提案につながっているのです。​

    「業務用サービスプロバイダー」として、品質、価格、納期、安定供給など、商品に関するさまざまなご要望にお応えするのはもちろんのこと、新メニューの開発や店舗づくりのアドバイス、さらには経営面にいたるまで、多面的な提案を行っています。​

こだわりのコーヒー​

  • カップから農園まで。コーヒーの品質にこだわり、味を追求した、こだわりのコーヒーをあつかっています。​

    業務用コーヒーに使用されるコーヒー豆は、原産地証明で品質が保証され、産地の等級ごとの味や規格をクリアしたものだけ。​

    焙煎直後の炒り豆をマイナス冷気で急速冷却し、炒り豆の香気成分を封じ込めるアロマフリージング製法やグラインドから包装までの工程で酸素をシャットアウトし香りを封じ込めるスーパーアロマ製法など、UCC独自の技術で製造されたコーヒーラインナップです。​

    主力製品「V-est(ヴェスト)」をはじめ、紀州備長炭で “じっくり”時間をかけて焙煎した炭焼珈琲、有機栽培の認定基準をクリアした安心・安全の有機栽培珈琲や厳格な環境保全基準をクリアしたレインフォレストアライアンス認証コーヒーなどお客様のコンセプトやニーズに合わせたコーヒーを提案します。​

    また、オリジナルのコーヒーをつくる受注システム(フレッシュオーダーブレンド)、効率的なオペレーションを実現できるカフィテスやキューリグシステムなど新しいコーヒー文化を提案します。

多彩な業務用食品​

  • ユーシーシーフーヅは、食品メーカー約1,000社の取引ネットワークを活かし、国内のみならず、世界各地の多彩な食材を調達し、常温・冷蔵・冷凍、約60,000点の食品を取り扱っています。

    あらゆる産業分野でグローバル化が進展するなか、食品メーカーも海外への進出を積極的に行っています。その一方、旺盛な探究心とライフスタイルの多様化を背景に日本の食文化もますますグローバル化しています。当社は、創業当初からこうしたグローバル化の波を先取りした活動を行ってきました。

    トレンド、取引メーカー、全国約10万軒のお客様、UCCグループ各社など、さまざまな情報をキャッチすることで、市場のニーズやトレンドをとらえ、利益アップにつながる食品を提案します。

    東京本社にあるテストキッチンでは、新製品、リニューアル商品、キャンペーン商品などを調理・試食しより高い品質へとブラッシュアップしています。年間を通して、季節メニューを開発・提案し、外食店の繁盛を支えています。

全国に広がる拠点​

  • ユーシーシーフーヅの強みの一つに、全国に網羅した90ヶ所の事業所ネットワークによる“地域密着型の営業によるフォロー体制”が 挙げられます。

    例えば、日々の提案・営業活動から商品の供給までを一人の営業社員が担当する「ルート営業」は、キメ細やかな対応やフットワークの良さにつながると、従来から定評のあるところです。

    また、全国各地域に同一の商品を安定供給できるため、特にチェーン展開のお客様には大きなスケールメリットを提供しています。

    近年では、こうした強みをさらに強化すべく、全社レベルで情報化に取り組み、ユーシーシーグループの情報ネットワークと連動させた基幹システムを導入して います。これにより、営業活動においては、グループ全体で情報を共有でき、よりスピーディーで効果的な提案が可能になります。